ブログ

HOME > ブログトップ

2018年11月20日 10:22

写真:弁護士

銭湯らしい銭湯

私は出張が苦手です。立派な広い部屋に泊まればよいのでしょうが予算の関係で狭いビジネスホテルに泊まることが多くあの狭い空間がどうにも苦手だからです。ベッドの上でテレビを見たり本を読んだりするしかなく、それも飽きてしまうのでひとりふらふら徘徊に行くことが多いです。そういうこともあり、またあのトイレと一緒の風呂に入るのも嫌いなので必ずといっていいほど銭湯に行きます。

先日名古屋で行った銭湯がなにからなにまで絵にかいたような正しい銭湯で感動しました。
新幹線口から15分くらい住宅街のほうに歩いていったところです。細部までドラマのセットのように見事でした。番頭のおばあさんまでわざとらしいくらいそれっぽかったです。
4時ころに行ったのですが常連のおじいさんたちがいて一見のふるまいを監視されているかのような心地よい緊張感がありました。風呂上がりには定石どおり瓶のコーヒー牛乳を飲んで帰りました。

この記事へのコメント(0)この記事へのトラックバック(0)

ページトップへ戻る

2018年11月 5日 13:19

写真:弁護士

ごぶさたしています

ずいぶんとブログを書くのを怠けていました。この間,大地震があったり,パソコンを買い替えしてブログ書くための環境設定し直したりでやっと書く余裕ができました。

さて,もう秋も深まり冬も近いですね。

日ハムは負けてしまいましたがコンサドーレは好調です。

昨日ドームに行ってきました。
たいして回数いっていないので自慢になりませんが,昨年から今年にかけてコンサの試合に5回ほど行ってそのときはいまのところ負けなしです。

昔,東京に住んでいるとき,コンサがアゥエーで来たときによく応援に行きましたが勝ったためしがなかったです。
あのときに比べると感慨深いです。現時点で3位ですよ。信じられないです。


この記事へのコメント(0)この記事へのトラックバック(0)

ページトップへ戻る

2018年8月 6日 10:16

写真:弁護士

会長の資質

ひとつ前のブログですがコメントをいただきありがとうございます。なにより励みになりますし,独善的にならないためのストッパーになります。

さて,独善的といえば最近マスコミに取り上げられているスポーツ団体のトップは独善的です。
誰もみな自分のことは絶対的に善だと信じて疑わない,それが怖いのです。

自分は間違っていないかどうか自分で判断するのは難しい。ましてやずうーっとチヤホヤされていて高齢になればなおさらです。スポーツの団体に限らずどんな団体もしかりです。

だから規則があると思います。生きたルールがあればルール違反かどうかをチェックすることは比較的簡単です。

校則みたいに下々の者の自由を制限するためにルールがあるのではなく,偉そうな人が自分勝手なことをして暴走しないためにルールはあると思います。

そんなのきれいごとかもしれないですが,きれいごとを目指して努力することが肝心だと思いました。

この記事へのコメント(0)この記事へのトラックバック(0)

ページトップへ戻る

2018年7月20日 12:56

写真:弁護士

ライオンズクラブのこと

ライオンズクラブのことを書きます。ライオンズクラブって,ライオンズマンションの組合かなんかとか西武ライオンズの応援団と間違われることが多いのですが,奉仕団体です。

公園などに桜の植樹をしたり小学校で薬物乱用防止やネットマナーの教室をしたりしています。
私は今年,クラブの幹事をしています。幹事というのは世話役みたいな役職で雑務が多いです。

仕事でもライオンズクラブでも剣道でもそうですが,ひとつの組織に属していたらその組織の人としか交流がなく閉鎖的になってしまいます。
いろいろな組織に属していろんな人と知り合いになるのは楽しいことです。変な人や嫌な人もたくさんいます。
それはそれとして勉強になりますので前向きに考えようと努力しています。

特に私はひとつのことに固執してしまうタイプ(例えば剣道していたら剣道での勝ち負けやうまくできたかどうかに執着してできないとブルーになります)なので,それぞれの場面で、むしろ固執して頭を切り替えられれば気分転換になるのではと考えています。

そうはいっても仕事を犠牲にしてまで奉仕活動していたら本末転倒というかよくないことなので,
仕事によい影響が出る範囲で奉仕活動に励みたいと思います。

先日ライ麦畑でつかまえての話をしました。主人公は「インチキなもの」「立派そうなもの」に対して嫌悪感をもっています。奉仕活動ってインチキくさいというか自己満足ではと思います。でも誰かに迷惑かけているわけではないし,見返りを求めているわけではないから「インチキ」と言われようと「自己満足」と言われようと胸を張って「そうですよ。それで何か?」という心構えでいようと思っています。









この記事へのコメント(1)この記事へのトラックバック(0)

ページトップへ戻る

2018年7月 9日 13:41

写真:弁護士

ひさしぶりです

少し忙しくて4月から更新を怠けていました。
唐突ですが,最近知人と「ライ麦畑でつかまえて」の話になりました。あの本は面白いと思う人と何も面白くないと感じる人と別れると思います。
私が好きなのは主人公の個性的な見方です。
後半のほうに主人公が、将来の夢、例えば弁護士のことを妹と話していて、弁護士のことがなぜあまり好きでないかを書いてます。
私はそこが特に面白くて好きなんです。ぜひチラ見だけでも読んでみてください。




この記事へのコメント(0)この記事へのトラックバック(0)

ページトップへ戻る

ご相談・お問い合わせはこちら

酒井・橋本・日笠法律事務所 TEL:011-281-3767 FAX:011-281-3779 お電話の受付時間(平日)AM9:00~PM5:30

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

個人情報保護方針はこちらをご確認下さい。